【幼児食レシピ】管理栄養士オススメの簡単おかず!「長芋のチーズ焼き」

幼児食・離乳食

この記事を読むのにかかる時間は大体 2 分だよ。

あぴの簡単なプロフィール

職業:保育園栄養士
資格:管理栄養士、栄養士、離乳食幼児食コーディネーター

↓離乳食や幼児食の投稿をしてるのでフォローよろしくお願いします。

@ta___kon

今回は「長芋のチーズ焼き」です。
秋が旬の長芋!大人はすりおろして「とろろ」として食べることが多いかと思いますが、
幼児食のため、加熱したレシピとしました。
※長芋は加熱してもアレルギーの可能性があり注意が必要です。
ぜひ最後まで読んでくださいね。

こんな人におすすめの記事
  • 秋が旬の長芋を使ったレシピが知りたい
  • 簡単に作れるレシピが知りたい。
  • おかずに一品追加したい時にオススメのレシピ

材料(2人分)

長芋1本
とろけるチーズ2枚
青のり適量
オリーブオイル15g

作り方


①長芋の皮をむいて、1〜2cm幅に輪切りにする。


②フライパンにオリーブ油を熱し、長芋を両面焼いていく。


③両面に軽く焦げ目がついたらとろけるスライスチーズをのせる。


④チーズがとろけてきたら、お皿に盛り付けて、青のりを振りかけて出来上がり。



ポイント

長芋ではなくじゃがいもでも美味しく出来上がります。
ぜひ長芋とじゃがいもでの味の違いを楽しんでください。

おしまい(๑ ╹ω╹ ๑)

ぷんたろ
ぷんたろ

ホクホクトロトロで美味しい!

タイトルとURLをコピーしました