【比較】dポイントカードを見せる店とd払いする店どっちがたまる?

ドコモ経済圏

この記事を読むのにかかる時間は大体 2 分だよ。

ぷん
ぷん

ども、『ドコモ利用歴15年以上』・『dポイント還元年間約6万pt』のぷんです。

dポイントを貯める方法ってたくさんありますよね。

dポイントが貯まる方法
  • dポイントカードの提示でdポイントを貯める
  • d払いでdポイントを貯める
  • dカードの決済でdポイントを貯める
  • キャンペーンでdポイントを貯める

いろんな方法でdポイントを貯めることができますが、

『dポイントカードの提示でdポイントを貯める事ができる店』と

『d払いでdポイントを貯める事ができる店』

この場合にどっちの店に行ったほうがポイント還元率が良いのでしょうか?

d払いで支払いができないd払いで支払いができる
dポイントカードの提示できない×
dポイントカードの提示できる一番ポイントが貯まる

この記事では『dポイントカード提示のみの店』と『d払いのみの店』で比較した時に

どっちが多くdポイントが貯まるのか調べていきます。

ぜひ最後まで見ていってくださいね。

↓ドコモ経済圏をまとめた記事はコチラ

こんな人におすすめの記事
  • 「dポイントカード提示のみ」又は「d払いのみ」の場合、
    どの支払い方法がdポイント獲得効率が高いのか知りたい。
  • 現在ドコモを利用しているが、もっと効率的にポイントを獲得したい。
  • ドコモ経済圏のサービスについて知りたい人

※2022年3月現在の情報となりますので、今後変更の可能性があります。

dポイント獲得効率ランキング

では、2000円(税込)の買い物をした場合(税抜\1,818とする)の

ポイント獲得効率を支払い方法ごとに見ていきます。

順位支払い方法獲得ポイント
1位d曜日にd払い(ネット決済)60pt(3.0%)
2位ステージ還元率(+1.0%)で
d払い(コード決済)
30pt(1.5%)
3位100円(税込)で1ptの店で
dポイントカード提示
20pt(1.0)%
3位d払い(ネット決済)20pt(1.0)%
5位100円(税抜)で1ptの店で
dポイントカード提示
18pt
(税抜に対して1.0%)
6位d払い(コード決済)10pt(0.5%)
6位200円(税込)で1ptの店で
dポイントカード提示
10pt(0.5%)
6位200円(税抜)で1ptの店で
dポイントカード提示
9pt
(税抜に対して0.5%)

キャンペーンも併せると、

「d曜日にd払い(ネット決済)」

が一番効率的でした。

【dポイントカード提示】、【d払い】のポイント獲得率詳細

では「dポイントカードの提示」と「d払い」について

細かく見ていきます。

dポイントカード提示によるdポイント獲得

まずは「dポイントカードの提示によるポイント獲得率」を見ていきます。

dポイントの獲得率は加盟店によって違いますので、

詳しくは、「dポイントクラブ」をみてください。

ポイント獲得率(高~低)
100円(税込)100円(税抜)200円(税込)200円(税抜)

のように4種類があります。

2000円(税込)の買い物をした場合(税抜\1,818とする)の

獲得ポイントはそれぞれ、

ポイント獲得率
(高~低)
100円
(税込)
100円
(税抜)
200円
(税込)
200円
(税抜)
獲得ポイント20pt18pt10pt9pt

となります。

d払いによるdポイント獲得(コード決済)

d払い(コード決済)は200円(税込)で1ポイント

2000円(税込)の買い物をした場合(税抜\1,818とする)の

獲得ポイントは、

d払い
(コード決済)
獲得ポイント10pt

となりました。

ステップボーナスを活用した場合の獲得ポイント

d払い(コード決済)には「d払いステップボーナス」というキャンペーンがあります。

d払いステップボーナスを活用した場合の獲得ポイントを見ていきます。
(お支払方法dカードとギガホプラン契約は除く)

出典「d払いステップボーナスキャンペーン」より引用

2000円(税込)の買い物をした場合(税抜\1,818とする)

(基本)+ステージ還元率(合計)
d払い
(コード決済)
1-4回
(0.2%)
5-14回
(0.3%)
15-29回
(0.5%)
30-49回
(0.7%)
50回以上
(1.0%)
獲得ポイント10pt14pt16pt20pt24pt30pt

【番外編】d払いによるdポイント獲得(ネット決済)

記事の内容と少し外れる気がするので、番外編として、

d払い(ネット決済)を見ていきます。

d払い(ネット決済)は100円(税込)で1ポイント

2000円(税込)の買い物をした場合(税抜\1,818とする)の

獲得ポイントは、

d払い
(ネット決済)
獲得ポイント20pt

となります。

『毎週おトクなd曜日』を活用した場合の獲得ポイント

さらにd曜日のキャンペーンを活用すると、

最大4%(支払方法dカードを含む)のdポイントを獲得できます。

出典「毎週おトクなd曜日」より引用

d曜日(毎週金・土曜日)にd払い(ネット決済)をした場合の

獲得ポイントを見ていきます。(支払方法dカードは除く)

2000円(税込)の買い物をした場合(税抜\1,818とする)

(通常)+d曜日ポイント(合計)
d払い
(ネット決済)
d曜日ポイント
(2%)
獲得ポイント20pt60pt

※2022年6月以降は『d払い』が一部変更となるので、注意

dカードを活用することによりさらに1%のdポイントをGET

出典『dカード』より引用

さらに支払い方法をdカードにすることにより、

100円につき1ポイント(1.0%)を獲得できますので、

クレジットカードの中でもオススメです!!

まとめ

ではまとめに行きます。

  • 一番高効率にポイントを獲得できるのは、
    『d曜日』を活用した場合
  • 『dポイントカード提示』により、獲得できるポイントは
    100円(税込)~200円(税抜)と種類があるので注意
  • dカードを併用することによりさらに1.0%のポイントを獲得

いかがでしたでしょうか。

今後の買い物でdポイントを効率的に獲得できれば嬉しいです。

また『こんなことを調べて欲しい』『これってどうなの?』というのがありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

ではまた(@^^)/~~~

タイトルとURLをコピーしました