【改悪】d払いのポイント還元が減少!?対象となる支払い方法は?

この記事を読むのにかかる時間は大体 3 分だよ。

ども、『ドコモ利用歴15年以上』・『dポイント月平均5000pt』のぷんです。

d払いステップボーナスの判定基準変更について追記しました(2022年4月11日)

d曜日のポイント進呈率変更について追記しました(2022年6月19日)

d払いで「dカードからの支払い」を利用した場合のポイント進呈条件の変更について追記しました(2022年10月3日)

ドコモ経済圏でもオススメな支払い方法の1つ

『d払い』

そのd払い利用時のdポイント進呈条件が、

2022年6月1日より変更となります。

なんと今回の変更で

他社クレジットカード利用時に付与されていたdポイントが

進呈されなくなります。

しかし改悪するだけではなく、良くなる部分についても記載があったので、

ぜひ、最後までみていってください。

こんな人におすすめの記事
  • これからd払いを活用しようと考えている人
  • 現在d払いを利用している人
  • ドコモ経済圏のサービスについて知りたい人

 

d払い利用時のdポイント獲得条件の変更

変更部分は大まかに2つ

「d払い(コード決済)」

「d払い(ネット)」

です。

補足

d払いには店頭でバーコード・QRコードを見せて支払う、コード決済
amazon、メルカリなどでd払い決済が可能なネット決済があります。

ではさっそく見ていきましょう。

d払い(コード決済)の変更部分

コード決済の場合は、2022年6月から下表のようになります。

変更後
(2022年6月1日から)
変更前
(2022年5月31日まで)
電話料金合算払い200円(税込)で1pt200円(税込)で1pt
dカード(dカードGOLD)払い200円(税込)で1pt200円(税込)で1pt
クレジットカード払い
(dカード系以外)
ポイント進呈なし200円(税込)で1pt
d払い残高からのお支払い200円(税込)で1pt200円(税込)で1pt
出典「NTTドコモ」より抜粋

今まで他社クレジットカードでも獲得できたdポイントが、

2022年6月からは獲得できなくなります。

dカード契約者を増やす目的を感じますね。

d払い(ネット決済)の変更部分

次にd払い(ネット決済)について見ていきます。

変更後
(2022年6月1日から)
変更前
(2022年5月31日まで)
電話料金合算払い200円(税込)で1pt100円(税込)で1pt
dカード(dカードGOLD)払い200円(税込)で1pt100円(税込)で1pt
クレジットカード払い
(dカード系以外)
ポイント進呈なし100円(税込)で1pt
d払い残高からのお支払い200円(税込)で1pt100円(税込)で1pt
出典「NTTドコモ」より抜粋

d払い(コード決済)と同様にdカード以外のクレジットカードでは、

dポイントの獲得ができなくなります。

さらに、今まで100円で1ポイント獲得できた、他の支払い方法でも

200円で1ptと獲得ポイントが半分になってしまいます。

今までが1%還元+クレジットカードなどを利用した「ポイント2重取り」が

優遇されすぎていたのかもしれません。

2022年6月以降のメリットは?(6月追記)

d払い(ネット決済)については、単純に改悪となりますが、

「毎週おトクなd曜日キャンペーン」
(毎週金曜日・土曜日に対象加盟店(ネット)で「d払い」利用によるキャンペーン)

で、2022年6月から還元率の引き上げを予定

らしいので、これからもドコモからのお知らせを注視していきます。

2022年6月よりd曜日の還元率が4.5%になりました。

2022年6月から2022年6月以前
基本還元ポイント0.5%1.0%
キャンペーンポイント3.0%2.0%
支払いをdカードに設定1.0%1.0%
合計4.5%4.0%

ドコモユーザーのネットでの買い物はもう金曜日・土曜日の2日間一択ですね

d払いステップボーナスも改悪!!

2022年5月よりドコモユーザー限定の「d払いステップボーナス」の判定基準が変更となります。

今まで「ギガホプラン契約」で0.5%増えていた還元率が0%になります!!

最大還元率は変わらず、ステージ還元率の最大値が【1.0%→1.5%】へ変更です。

出典「d払いステップボーナス」より引用

月に15回のd払い決済回数でd払い還元率を1.0%にしていたので、

5月からは月に20回のd払い決済回数をこなさないといけないですね(´・ω・`)

【対策】他社クレカの人は今後どうするべきか?

  • dカードを新規申し込み
  • ドコモユーザーであれば電話料金合算払い

この2つになります。ドコモへの囲い込みがすごいですね。

出典『dカード』より引用

さらに支払い方法をdカードにすることにより、

さらに100円につき1ポイント(1.0%)を獲得できますので、

今後もd払いを利用したい場合は申込みがオススメです!

dポイントプログラムも改悪!?

dポイントカード提示によるポイント付与が2022年6月以降変わります。

今までドコモの長期利用でプラチナステージだった人

要注意です!!

変更によるメリット・デメリットをまとめましたので、ぜひご覧になってください。

【2022年12月から】d払いでdカード支払いにした場合の進呈ポイントが減少!!

2022年12月からの変更内容
  • 2022年5月の改定で「ギガホプラン契約」でのポイント還元が無くなっていたが、対象が「ギガホ・ahamo大盛りプラン契約」でポイント還元とパワーアップして復活
  • dカードでの還元率が「1.0%」→「0.5%」に改悪
出典「d払いステップボーナス」より引用

ギガホ・ahamo大盛りプラン契約「+0.5%」還元されるためには、前月のd払いの決済回数を5回以上行っていないといけません。

d払いステップボーナスを除いて、1.5%還元だったのが1.0%還元となるので、たまにd払いを使って気軽に1.5%還元ができなくなってしまいました。

さらに今回の変更対象が

2022年12月からの変更対象
  • d払い(コード決済)
  • d払い(ネット)
  • d払い(モバイルオーダー)

なんとネット・モバイルオーダーによる決済も対象となってしまうんです。

毎週おトクなd曜日 毎週金土曜日はdポイントが最大4.5%」より引用

今後このd曜日のポイント内訳がどうなるのかがすごく心配です。

2022年12月以降のポイント還元に対する対策方法

今後、「ギガホ・ahamo大盛りプラン契約」にしてでもポイント還元を取るべきではないと考えます。

それでも還元率を減らしたくない場合どうしたら良いでしょうか。

「ドコモユーザー」と「ahamoユーザー」で還元率を増やす方法を検討してみました。

ドコモユーザーの場合
前提条件
  • 条件1:ドコモユーザー
  • 条件2:毎月3万円以上d払いを利用又はハーティ割引対象者
  • 条件3:リクルートカードを持っている
方法
  1. d払いの支払いを「dカード」から「電話料金合算払い」に変更する
    (d払いの還元率は1.0%→0.5%へ減少)
  2. スマホの通信料金をリクルートカードに変更
    (リクルートカードの還元率1.2%)
  3. 月額3万円以上の利用で「dカードお支払い割」と「d払いの支払いをdカードにした場合」の合計よりも多くポイント還元を受けることができる。
ahamoユーザーの場合
前提条件
  • 条件1:ドコモユーザー
  • 条件2:リクルートカードを持っている
方法
  1. d払いの支払いを「dカード」から「電話料金合算払い」に変更する
    (d払いの還元率は1.0%→0.5%へ減少)
  2. スマホの通信料金をリクルートカードに変更
    (リクルートカードの還元率1.2%)
  3. ahamoは「dカードお支払い割」がないので、「d払いの支払いをdカードにした場合」よりも多くポイント還元を受けることができる。

リクルートカードについて

年会費永年無料
還元率1.2%

次にdポイントへの交換レートなどを見てみます

ポイント交換レートリクルートポイント1ポイント→dポイント1ポイント
ポイント交換の単位1ポイント以上、1ポイント単位で交換

スマホ料金の支払いをdカード以外にするとお得な場合についての記事はこちら

まとめ

ではまとめに行きます。

  • 他社クレジットカードではdポイント獲得できなくなる。
  • d払い(ネット決済)は1%還元から0.5%還元へ改悪
  • 「毎週おトクなd曜日キャンペーン」での還元率が最大4.5%に!
  • d払いステップボーナスの還元率基準の1つ「ギガホプラン契約」が削除
    (2022年12月に「ギガホ・ahamo大盛り契約」による還元が復活)
  • dカードでの還元率が「1.0%」→「0.5%」に改悪

いかがだったでしょうか。

2021年に始まったドコモユーザー限定の「d払いステップボーナス」

2022年6月3日から始まる「ドコモのポイントプラグラム改定」など

いろいろなキャンペーンがありますので、これからも「お得」な情報をいち早くお届けしていきます。

また『こんなことを調べて欲しい』『これってどうなの?』というのがありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

ではまた(@^^)/~~~

↓dポイントを効率よく貯める【ドコモ経済圏】をまとめた記事はコチラ

タイトルとURLをコピーしました