【幼児食レシピ】管理栄養士オススメの簡単おやつ!米粉を使った「バスク風チーズケーキ」

幼児食・離乳食

この記事を読むのにかかる時間は大体 2 分だよ。

あぴの簡単なプロフィール

職業:保育園栄養士
資格:管理栄養士、栄養士、離乳食幼児食コーディネーター

↓離乳食や幼児食の投稿をしてるのでフォローよろしくお願いします。

@ta___kon

今回は米粉を使った「バスク風チーズケーキ」です。
グルテンフリーでもおいしいチーズケーキを作ってみました。
ぜひ作ってみてくださいね。

こんな人におすすめの記事
  • グルテンフリーのおやつレシピが知りたい。
  • 混ぜるだけで簡単に美味しいレシピが知りたい。
  • 子どもと一緒に食べられるチーズケーキが作りたい。

材料(18cm丸型)

クリームチーズ200g
上白糖90g
2個
米粉大さじ2
生クリーム200ml
レモン果汁お好みで

下ごしらえ


クリームチーズを室温に戻しておく


オーブンを180度に予熱しておく


作り方


① ボウルにクリームチーズと上白糖を入れ、ハンドブレンダー (泡立て器)で混ぜる。


② ①に卵、米粉、生クリーム、レモン果汁を加えて、その都度混ぜる。


③ クッキングシートを敷いた型に②を流し入れ、予熱しておいた180度のオーブンで40分焼く。


④ 焼き上がったら、粗熱をとり、冷蔵庫で2〜3時間冷やす。



ポイント

オーブンの種類によって焼き時間が異なる場合があるので、
様子を見ながら焼き時間の調節をしてください。

おしまい(๑╹ω╹๑ )

ぷんたろ
ぷんたろ

子どもの為に作ったのに、半分以上食べちゃった

幼児食・離乳食
スポンサーリンク
ぷんをフォローする
ぷん&あぴのブログ【米国株投資】【離乳食・幼児食】
タイトルとURLをコピーしました