【完全図解】Yahoo.com【米国版ヤフー】のアカウント登録について

株基礎知識

この記事を読むのにかかる時間は大体 4 分だよ。

米国株の情報収集として米国版のヤフーにお世話になることがあります。
そこで英語が全く出来ないぷんたろが試行錯誤してアカウントの新規登録を行ったので
手順をまとめておきます。

登録は無料ですが携帯電話の番号が必要となります。

ちなみに『ヤフージャパンのアカウント持ってるから新規登録の必要ないでしょ』
って思ってログインしたらダメでした。
一応別企業と言う形でいいのかな?
2018年にアルタバ(米ヤフー)が保有株式の売却をしたんだって

1.yahoo.comにアクセス

ではアカウントの作成を行っていきます。

まずアクセスしないといけません。
yahoo.com」でググってください。(僕はYahoo!financeを見てる時に登録したので参考画像がちょっと違いますがクリックする場所は同じです。)

「Sign In」をクリックすると

ログイン画面になりますがアカウントを持っていないので、

Create an account」をクリックして

2.アカウント情報を入力

アカウントを作っていきます。ちょっと読めないって思ったので調べときました。
(First nameとLast nameって覚えづらいですよね。パッと出てこない感じ。)

First name名前
Last name
Email addres任意の文字(xxxx@yahoo.com)
I want to use my current email addressもう使ってるメアド使うわーって人用
僕は@yahoo.comを新たに作りました。
+1_Mobile phone number日本は81なのでJapanを選択して
自分の電話番号を入力してください。
※080xxxxxx→80xxxxxxと頭の0を抜いて下さい。
Birth Month_ Day_Year生年月日を『月』、『日』、『年』で入力
Gender(optional)性別だけど任意なのでパス

ってな感じで入力して「Continue」をクリックしてください。

ロボットじゃありませんよチェックを行い、「Continue」をクリック

3.電話番号経由で認証コードの入力

先ほどのアカウント情報に入力した携帯の番号を使い認証コード送るから確認してねってことで「Text me a verfication code」をクリック

携帯に送られてきたコードを入力して「Verify」をクリック

4.アカウント作成完了

『Welcome to Yahoo』出来たー!
慣れている人は2分も掛からず出来るかもしれませんね。
結構手間取ってしまいました。

「investing.com」と同じく情報収集には欠かせないサイトなのでこの機会にぜひ登録してください。

タイトルとURLをコピーしました