【米国株】3M【MMM】の銘柄分析

米国株

この記事を読むのにかかる時間は大体 5 分だよ。

ぷん
ぷん

ども、ぷんです。
今回は付箋と言えば【Post-it(ポスト・イット)】で有名な3Mについてです。

こんな人におすすめの記事
  • &P500銘柄について知りたい人
  • 米国株のリサーチ中の人
  • 既に保有していて更に詳しく知りたい人
  • ポスト・イットでお世話になっている人

株価と企業情報

3M企業情報

設立1902年6月23日
セクター資本財・サービス
業種化学・電気素材
採用指数NYダウ、S&P500

【事業内容】
スリー・エム(3M Co)は、化学・電気素材メーカー。【事業内容】4つの事業セグメントがある。安全・産業事業は、個人の安全、産業用接着剤とテープ、研磨剤、閉鎖・マスキングシステム、電気市場、自動車アフターマーケット及び屋根用顆粒を提供する。輸送・電子機器事業は、ディスプレイ材料・システムを含む電子機器、電子材料ソリューション、自動車・航空宇宙、商用ソリューション、先端材料、及び輸送安全で構成される。ヘルスケア事業の製品とサービスには、医療・外科用品、皮膚の健康・感染防止製品、オーラルケアソリューション、分離・精製科学、健康情報システム、食品安全製品が含まれる。消費者事業は、消費者に住宅改修、文房具、事務用品、在宅ケア、消費者ヘルスケアサービスを提供する。代表製品として、オフィス・家庭向け製品は「スコッチ」粘着テープ、「ポスト・イット」粘着ふせんがある。本社はミネソタ州。

株価チャート

続いて株価チャートとなります。

ぷん
ぷん

新型コロナウィルス感染症の世界的流行では医療従事用マスクの需要により株価は上昇しています。(2020年12月)

銘柄分析

配当権利落ち月2月、5月、8月、11月
配当支払い月3月、6月、9月、12月
連続増配年数63年

3Mの株式分割の過去

1920年12月 1株→2株
1922年12月 1株→2株
1945年11月 1株→2株
1946年1月14日 ニューヨーク証券取引所に上場
1951年1月 1株→4株
1956年5月 1株→2株
1960年5月 1株→3株
1972年5月 1株→2株
1987年5月 1株→2株
1994年3月 1株→2株
2003年9月 1株→2株

過去10回の株式分割がありました。
ニューヨーク証券取引所上場前に株式分割しているのを除いて、
上場時に1株購入していたら、384株になっていました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ではおさらいしていきましょう。

【MMM】の復習

  • 連続増配年数63年の配当貴族
  • 過去に10度の株式分割をしている。
  • 新型コロナウィルスのマスク需要により増益

ではまた〜(๑ ╹ω╹ ๑)

SBI証券[旧イー・トレード証券]
米国株
スポンサーリンク
ぷんをフォローする
ぷん&あぴのブログ【米国株投資】【離乳食・幼児食】
タイトルとURLをコピーしました